カードなしではいられません。

クレジットカードといえば人により使う目的や考え方はそれぞれあります。
あたかも自分の口座から預金を下ろす感覚で気軽に使用している人や普段は現金派でも急なデートや飲み会だけに限定して使用している人などです。
私の場合は目的が二つあります。一つ目は現金レスです。
一昔前には大きい買い物をする際には、自分が口座を持っている銀行を探し、ATMに並び、金を引き出すといった今となっては無駄な行為をしていました。それがクレジットカードにより完全に不要になったのです。

それとコンビニなどても本当に便利になりました。
タバコやジュースを買うだけでも完全にカード一枚出すだけで完了します。
しかも現金のやり取りが発生しないため、決済が速いのです。
消費税のおかけでレジ前で小銭をジャラジャラ探すといった光景を目にしますがそういったこととは縁がきれました。

二つ目はポイントです。
基本的にクレジットカードで支払うと100円につき0.5から1ポイントが付与されるため、買い物好きな私には見逃す手はありません。
しばらくするとまとまった金額になるため、薄給の私には大変ありがたい仕組みだと思っています。

コメントを残す